スケートを楽しく滑ろうと思ったら、まずケガそしないために準備運動をしなければなりません。必ず準備運動をして身体を温め、筋肉を柔らかくしておきます。

スケート靴が貸し靴の時は特に注意して正しく履きます。正しく履かないとスケートリンク上上手く滑れなかったり、足を痛める原因にもなります。注意して履くようにしましょう。

危険性を防ぐため、手袋は絶対にはめるようにしましょう。服装は運動に適したものを着て、スカートや半ズボンはやめてスラックス、長ズボンを身につけて滑るようにしましょう。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

役に立った!!

と感じた方は以下のバナーをポチッとクリックしていただけると
今後の励みになります。

ブログランキング参加中です。