今日は、激安のドライブレコーダーに関する話。

 

ここ最近、ドライブレコーダーの売り上げが全国で上がってます。大手カー用品店などでも在庫切れ商品もあるほどです。

実店舗で在庫ないならネット通販ですね。

 

でネット通販大手のアマゾン、楽天おドライブレコーダーを検索すると沢山の商品がヒットします。

ドライブレコーダー一覧 【アマゾン】

ドライブレコーダー一覧 【楽天市場】

 

めちゃくちゃ安いドライブレコーダーも沢山あります。例えばこんなの

 

 

安いドライブレコーダーだと3,000円前後~

 

映像撮るだけだと安くてもいいじゃん!!

 

なんて思いますが、安いドライブレコーダーでは注意しておくことがいくつかあります。

という事で、買った後から後悔しないために気にしておきたい考えられる不具合を紹介します。

 

ドライブレコーダーを選ぶ際にはチェックしておきたいポイント3つです。

 

地デジやラジオへの干渉

 

最近は車にテレビが当たり前のようになってますが、安いドライブレコーダーを付けたことで

  • 地デジの映りが悪くなったり
  • ラジオの受信が悪くなったり
  • ナビの現在地がくるったり(GPSを受信しない)

こんなことが起きたりします。

最近の日本製のドライブレコーダーでは対策してるのでこの不具合は少なくなってます。

でも、海外製のドライブレコーダーでは可能性は十分ありえます。ドライブレコーダー本体又は電源ケーブルが関係したノイズの影響と思います。

 

LEDの信号が消えてる

 

最近は信号機がLEDになってます。人の目で見てもわからないですが映像で取るとLEDの信号は一定周期で点滅してます。そのタイミングが録画のタイミングとあってしまうと信号が消えてるように映ります。
赤、黄、青のすべてが・・・

事故の記録を残すはずが肝心の信号機の色が不明なんてことも・・・

ドライブレコーダーの商品説明にLED信号対応と書かれていても実際にはダメじゃんって商品もあります。

例えばこんな商品

【画像あり】ドライブレコーダーQD-302のLED信号対応はホント?

せっかくなのでしっかりした作りのドライブレコーダーがいいです。

 

トンネル出た瞬間の映像が真っ白

 

日本製ではほとんどついてるかもしれませんが、HDRとかって言われる逆光補正のシステム。

トンネル以外にもヘッドライトの明かりなどでナンバープレートが見えなくなるなど防いでくれます。

 

 

とりあえず3つ書きましたが、こんな症状が起こる可能性があります。

あとは、製品自体の耐久性もわからないですね。

高性能なドライブレコーダーも増えてきて値段も高くなってます。

録画ができればOKという考えもいいですが、ちゃんとした映像や他への影響がない商品を選ぶのがいいと思います。

 

実際にいくつかのドライブレコーダーの取り付けを行なってきて大丈夫かな?と思うのはやっぱり国産メーカーの商品ですね。

このあたりの商品は不具合の心配も少ないと思います。

※アサヒリサーチというメーカーは警視庁をはじめ警察・消防・官公庁等で採用される製品を作ってる会社です。

不具合起きるとNGなのはわかりますよね。

 

ドライブレコーダーを選ぶ際には

  • 高画質
  • LED信号対策
  • ノイズ対策
  • HDR

これは最低限の性能だと思った方がいいです。

あとは、広角とか駐車監視モードとかドライブ支援とか後方カメラセットとか

必要に応じてプラスすればいいかな・・・。

 

PS.ユピテルをおすすめに書いてないのは色々と不具合を経験したり聞いてるから。レーダーは良いのにドライブレコーダーは何故?って感じです。