今日は、BMWのE90シリーズのレーダー取り付けのお話です。

E90にレーダーを取り付けると言うことでアクセサリー電源の取り出しが必要になりますね。
そこで、今回アクセサリー電源を取り出した位置を紹介します。

e90acc01
レーダーを取り受けた位置は右端。電源を取り出したのがここ
e90acc02
助手席側のセンターコンソール部分にある配線の束の中から取りました。
グローブボックスしたのアンダーカバーを取り外すとセンターコンソールの配線の束が見つけれます。その中の太めの『黄緑/黄』の線色。

足元の奥の配線の束にもありますが、やりにくそうだったのでこの位置からアクセサリー電源取得です。センターコンソールの下の部分は隙間があるので、助手席から運転席への配線の取り回しは意外と簡単です。
アースポイントは足元奥に金属がありました。カーペットが分厚いので少しやりにくいです。

車両の配線が太いのでエレクトロタップだと厳しいかな・・・『青』タップにしてもレーダーの線が細いので対応が・・・接触不良が起きない様に考えないとダメですね。

ちなみに、私はスプライスで固定しました。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

役に立った!!

と感じた方は以下のバナーをポチッとクリックしていただけると
今後の励みになります。

ブログランキング参加中です。