今回は、新型N-BOXのテレビキット取り付けの話。

 

2017年9月にモデルチェンジした新型のN-BOXのディーラーオプションナビにテレビキットを取り付けました。

型式でいえば、DBA-JF3、DBA-JF4とかのモデルです。

 

ナビはこんなの

 

 

N-BOXのカタログによるとオプションナビの型番は

VXU-185NBi、VXM-185VFi、VXM-175VFi、VXM-184VFi、VXM-174VFi、VXM-184Ci

になるみたいです。

 

走行中に助手席の方がテレビを見るためのパーツですね。運転手は注視しちゃダメですよ。

 

新型N-BOXにデータシステムテレビキットを取り付け

取り付けしたテレビキットはデータシステムの商品です。

 

 

今回はスイッチ切り替えタイプ

ビルトインタイプとかオートタイプもあるみたいです。

データシステムの適合情報はこちらから

https://www.datasystem.co.jp/tekigou/seg/tvkit/index.php

 

 

ということで、純正オプションのナビの取り外しから

 

新型N-BOXディーラーオプションナビ(ギャザス)の外し方

N-BOXのナビの外し方はまずはエアコンユニットの取り外しから。

 

 

エアコンユニットはクリップで固定されてるだけなので引っ張れば外せます。ただ硬い・・・。

 

左に切り欠きがあるのでそこにヘラなど工具を入れて外すみたいですが硬いです。

ヘラ入れると周りが変形したりするので要注意。

 

私はあまりしません・・・

 

 

エアコンユニットのクリップはこんな感じ

 

ちなみに暖房をガンガンに効かせてダッシュボード全体を温めておくと樹脂が柔らかくなって外しやすくなります。

 

あと、シフトノブが邪魔なのでNとかにしておいた方が楽かな。

シフトロックの解除の穴がかなり小さいので細ーい工具必要かな。

もしくは純正のキーを使うか・・・

 

エアコンユニットを外したら奥にあるナビ固定してるネジを外します。

 

 

あとはナビ本体を引っ張って外します。

 

 

エアコンの奥にあるネジで固定されてるだけなので簡単と言えば簡単です。

 

テレビキットの配線、本体、切り替えスイッチを取り付けて元に戻せば作業終了。

なんですが、元に戻したときちょっと違和感が・・・

 

エアコンユニットの左側がちょっとガタつく感じが・・・

 

ちょうどこのクリップの部分

 

 

固定はちゃんとされてるんですがエアコンユニットにがたつきが少しでました。

 

知人にきいてもエアコンユニットががたつくって言ってたのでそんなものなのかな・・・。

他の車で同じ作業した時もガタは出ましたのでそんなもんかと・・・。

 

あと、エアコンの風量調節の下のボタンを押した時に違和感が出る場合があります。

カチッと感がなくなる感じ。

 

周りの樹脂パーツとの勘合のずれから起きるみたい。

エアコンパネルを外した時とかに微妙にずれるのかな。

 

エアコンパネルを元に戻す前に、風量スイッチの上下ボタン押して同じ感覚かチェックしておいた方が良いかもしれません。

 

エアコンパネル取り付けてから気が付いたら面倒だから。

 

新型N-BOXのテレビキットを安く済ませるには

今回取り付けたデータシステムのテレビキットは良い値段してますが、アマゾンや楽天ではもっと安いのも売ってますね。

 

例えばこんなの

 

 

N-BOXのテレビキットをアマゾンで探す

 

 

 

N-BOXのテレビキットを楽天市場で探す

 

走行中にtvが見れるハーネスキットとかって名前になってる商品。

ナビの型番が適合してるとOKかな。

説明書付きであの値段ならありかもしれませんね。

 

新型N-BOXのナビ型番は

VXU-185NBi、VXM-185VFi、VXM-175VFi、VXM-184VFi、VXM-174VFi、VXM-184Ci

ってホームページに書いてました。

 

最新の情報はホンダのホームページを確認してください

http://www.honda.co.jp/navi/nbox/

 

 

新型N-BOXのテレビキット取り付けのまとめ

新型N-BOXのテレビキットの取り付けですが、注意点としたらエアコンのスイッチのユニットの取り外しです。

 

ホンダのクリップなので相変わらず硬いです。

 

冬場や少し寒い時期には暖房でダッシュボードをしっかりと温めると外しやすくなります。

 

無理に引っ張るとオレンジのクリップが割れたり、元に戻した時にガタが出る恐れがあります。

 

あと、くれぐれも運転手は走行中にテレビを見ないようにしましょう!!

 

 




最後まで読んでいただきありがとうございます。

役に立った!!

と感じた方は以下のバナーをポチッとクリックしていただけると
今後の励みになります。

ブログランキング参加中です。