新型ワゴンRスティングレーホーン交換

スポンサーリンク

今日は、新型ワゴンRスティングレーホーン交換の話

新型ワゴンRスティングレー(DBA-MH35S、DAA-MH55S、DAA-MH55S)とかが対象になるかな・・・。

2017年2月(平成29年2月) 発売モデルのワゴンRスティングレーのホーン交換です。

新型ワゴンRもバンパーを外さないと作業がやりにくそうなのでバンパーを外します。

バンパーの脱着に関しては今までと構造は変更されていません。

純正のホーンの位置も今まで通り。

で、新しいホーンをどこに付けるのかです。いつものホーンです。

ミツバサンコーワ アルファー2コンパクト HOS-04G【楽天市場】

ヘッドライト下の空間が定番ですが、固定できる場所がない・・・。

という事で、ヘッドライト横の空間へ納めることにしました。

右のヘッドライト横ですが、エアバックのセンサーが横にあるのがちょっと気持ち悪いです。

左のヘッドライト横は特に何もありません。

ボルトを用意して、ホーンの固定。

ホーンのステーが回転できないとこの位置も難しいですね。

ホーンの開口部が下向きがどこのホーンメーカーも推奨してますからね。

ステーが回転できないホーンの場合は、別途ステーを作らないとダメかな・・・。やったことないからうまくいくか知らないけど・・・

やっぱりコンパクトなミツバサンコーワ アルファー2コンパクトがいいですね。
ミツバサンコーワ アルファー2コンパクト HOS-04G【楽天市場】

あと、良い音鳴らそうと思ったらホーンリレーを使うのもおススメですよ。
ミツバサンコーワ ホーンハーネスセット SZ-1133 【楽天市場】

参考になったら一発クリックお願いします!!クリック⇒
「いいね!」「ブックマーク」等もよろしく・・・


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ