今日は、メルセデスベンツCクラス(W205 )2014(H26)/7~の車両のアクセサリー電源取り出しの情報です。

現行タイプのベンツCクラスです。と言っても、次モデルが出ると現行では無くなりますが、記事投稿時では現行モデルと言うことで・・・。
作業自体は数か月前の話ですので記憶で書いてます。

ベンツCは、ダッシュボード等がこんな車両です。

benzc00

この車両のアクセサリー電源。新しい車両のため変なところから電源取ると警告灯の心配があったので、無難なシガー電源を探すことに。シガーは常時電源では無かったです。

で、センターコンソールにシガーソケットがありましたが、パーツの外し方がわからなかったのでヒューズからアクセサリー電源を取る事に決定。

車の取り扱い説明書をみてシガーのヒューズを見つけましたが場所はトランクルームでした。ちなみに、ヒューズの配列・位置が記載されてる紙はトランクのヒューズボックスの右隅に収納されてます。

過去のベンツCクラスがトランクから入線が意外と楽だったので今回も楽かなと試した結果
benzc01
結構簡単に配線は通ります。
benzc02
まあ、道具があればの話になるかもですが・・・

シガーのヒューズを差し変えて電源拝借。何アンペアだったか忘れました。意外と大きかったような・・・。

後は、車両前方までステップの隙間等を配線を隠していきます。

この時はレーダー取り付けでしたが、前方で商品のコードに繋いだので安全のためトランク内にヒューズを1個追加しておきました。電源取り出しヒューズの向きによっては必要ないかもですが。

後々調べてわかった事ですが、センターコンソールの取り外し方も意外と簡単そうな感じ。ちょっとコツがいるようですが、コンソール外せたらシガー裏から電源取れそうです。
ベンツCクラスのセンターコンソールの外し方はこんな感じ

benzc03
引用元:http://www.pb-jp.com/products/docs/CMM-MBH9_Manual.pdf




最後まで読んでいただきありがとうございます。

役に立った!!

と感じた方は以下のバナーをポチッとクリックしていただけると
今後の励みになります。

ブログランキング参加中です。